シミ(しみ) ターンオーバー

シミの改善ならターンオーバーの促進が大事!

 

鏡を見る女性の画像

 

ターンオーバーとは肌の新陳代謝であり、ターンオーバーが促進されていればシミにはならないのです。

 

シミを作らないためにもターンオーバーを乱させない必要があります。

 

ターンオーバーが大事な理由や効果的な成分などをご紹介します!

 

シミとターンオーバーの関連性

 

ターンオーバーが乱れると、紫外線が原因で成分されてしまったメラニンを正常に排出できなくなり、蓄積されて色素沈着してしまいます。

 

この排出できなかった色素がシミになります。

 

逆にターンオーバーが正常だとメラニンが生成されてしまってもメラニンが排出されますので、シミにはなりません。

 

ターンオーバーが乱れてしまうとシミだけではなく毛穴のザラつきやニキビ、イボ、くすみやシワなどにも影響があります。

 

ターンオーバーが乱れてしまう原因は紫外線の影響、ホルモンバランスの乱れ、ストレスの蓄積、睡眠不足が続くなど、または体の中からも原因がある可能性もあります。

 

肌は約28日周期で新しい皮膚が作られるのが通常ですが、加齢やターンオーバーの乱れで正常に働かなくなってしまいます。

 

シミや肌荒れを治したい方はターンオーバーを正常に戻してあげる事を心がけましょう。

 

効果的な成分

 

シミに効果のある成分で、エラグ酸という成分はメラニンの生成を抑える働きがあり、美白効果に優れています。

 

ですがエラグ酸を摂りすぎてしまうと、皮脂が過剰に分泌されてしまうので摂取のしすぎには注意して下さい。

 

食品でいうとイチゴ、ラズベリー、ザクロ、ナッツ類に含まれています。

 

また、エラグ酸はビタミンCと一緒に摂取する事がおすすめされています。

 

ターンオーバーを正常にするために欠かせない成分が、ビタミンB群です。

 

ターンオーバーを乱してしまう原因にもなる皮脂の過剰分泌にビタミンB群が効果的です。

 

油分が多い食事を見直すとともに、ビタミンB群の摂取によって皮脂のバランスを整える働きがあります。

 

食品では大豆製品、納豆、焼き海苔、サバ、卵、葉野菜、牛レバー、豚レバーに含まれます。

 

エラグ酸とともにビタミンC、そしてビタミンB群を日頃の食生活に取り入れるよう心がけて下さい。

 

これにより肌の調子も良くなりシミの改善、予防に繋がります。

 

ターンオーバーを正常に保つには

 

ターンオーバーを正常に保つためには生活習慣の見直しが必要です。

 

十分に睡眠をとり、ストレスを極力溜めず、バランスの良い食生活、運動不足の解消などを心がけて下さい。

 

また、スキンケアにピーリングを取り入れるのもおすすめです。

 

古い角質などを洗い流し、ターンオーバーを促してあげると良いでしょう。

 

自宅でも簡単にできますし、皮膚科や美容クリニックなどでも受ける事ができます。

 

洗顔のしすぎやピーリングのしすぎも逆効果になり、乾燥の原因にもなってしまうので適度に行って下さい。

 

保湿する事もターンオーバーにはとても大切なので、洗顔後の保湿は特にていねいに行って下さい。

 

シミに効果的な化粧品

 

シミやターンオーバーの促進、保湿におすすめしたい商品が、シミウス(ホワイトニングリフトケアジェル)です。

 

雑誌や口コミでも人気の商品で、シミに効果的な美白成分がたっぷり配合されていて、保湿効果の高いオールインワンジェルです。

 

ターンオーバーを正常にすることにも効果的です。

 

お試しコースもありますので、是非試してみて下さい!

 

 

 

>>シミウス(ホワイトニングリフトケアジェル)の公式サイトはこちら

 

ホワイトニング リフトケアジェル

 

 

 

関連ページ

シミに効果のあるサプリの賢い選び方!
シミに効果のあるといわれるサプリはたくさんありますが、どれを飲めばいいか迷いますよね。シミ対策サプリの選び方と効果的な飲み方について調べてみました。
メラニンの色素沈着がシミになる!恐怖のメカニズム
シミはメラニン色素が色素沈着することによって起こります。色素沈着を防いでシミを予防する方法は無いのでしょうか?調べてみました。
質の良い睡眠がシミを防ぐ鍵!
睡眠不足が美容の大敵というのは常識ですが、肌荒れだけでなくシミの原因にもなるということを知っていましたか?シミを防ぐ質の良い睡眠をとる方法について調べてみました。
男性だって美肌になりたい!シミ対策のすすめ
男性の美意識も高まっている今、シミに悩んでいるのは女性だけではありません。男性におすすめのシミ対策について調べてみました。
病院かお店か?シミ用塗り薬はどこで手に入れる?
シミは塗り薬で治療することができます。皮膚科で処方されるものから、市販されているものまでさまざまですが、シミに効く塗り薬にはどんなものがあるのか、調べてみました。
内服薬でシミを治す!効果が高くリスクが低い第3類医薬品
シミの治療には内服薬で内側から働きかけることも有効です。シミに効果のある内服薬には、皮膚科に行かなくてもお店で買えるものもあります。どんな製品を選べばいいのか見ていきましょう。
米のとぎ汁でシミ予防!ゼロ円でできるスキンケア
米のとぎ汁で洗顔したりパックしたりすることでシミを予防できるって知っていましたか?最近話題の米のとぎ汁洗顔で、お金をかけずにシミ対策する方法について調べてみました。
野菜を食べてシミを減らそう!効果的な食べ方とは?
野菜を食べることは健康のためだけでなくシミ予防にもいいことです。どんな野菜をどんなふうに食べるとシミ予防に効果的なのか調べてみました。
シミに効く!?椿油の効果と使い方
椿油ってヘアオイルなど色々なものに使われていますが、シミにも効果が期待できるんです!そんな椿油のシミへの効果や使い方をまとめました!
ステロイドでシミができてしまうの!?
アトピーなどによく使われているステロイドはシミになったり黒くなるといわれていますが、本当なのでしょうか?ステロイドがシミにどう影響しているのかをご説明します!
シミにも効果あり!?プロポリスの美白効果
プロポリスの美白効果でシミを予防できるのをご存知でしたか?プロポリスのシミへの効果、美白効果をまとめました!
驚くべきハトムギのシミへの効果
ハトムギがシミにも効果があるというのはあまり知られていませんが、実は驚くべき効果があったんです!ハトムギがシミにどういった効果があるのかご紹介します!
シミが消える!?美白になれる酒粕の効果とは?
酒粕は甘酒などのイメージがありますが、実は美容効果が非常に高くシミなど、美白に優れています。酒粕のシミへの効果や美白になれる方法などをご紹介します!
産後はシミや肝斑(かんぱん)ができやすい?
妊娠中や産後は肌が荒れたり、シミや肝斑(かんぱん)ができたりとトラブル続きですよね。妊娠中や産後になぜシミや肝斑(かんぱん)ができやすいのかをご説明します!
シミや美白にビタミンCが効果的!
美容に欠かせないビタミンCですが、シミや美白にもてとも効果があります!そんなビタミンCのシミや美白への効果や、含まれている食べ物などをご紹介します!