シミ(しみ) 椿油

シミに効く!?椿油の効果と使い方

 

椿の花の画像

 

シミに効果があるといわれている椿油はヘアオイルや頭皮ケアで有名ですが、スキンケアとしてもとてもいい仕事をしてくれるんです!

 

さらにドラッグストアなどでも購入できるので簡単に始められます。

 

椿油でシミにどういった効果があるのか、使い方などをご説明します!

 

シミへの椿油の効果とは

 

シミの原因はいくつもありますが、それらの主な原因に椿油のオレイン酸という主成分がシミに効果があります。

 

椿油で効果のあるシミの原因は、

 

  • 紫外線
  • 過酸化物質
  • 乾燥

 

です。これらの原因は日常生活で避けるのは難しく、様々な肌トラブルを引き起こす原因ともなりますので、椿油のオレイン酸の力を使ってシミを予防している方が増えています。

 

紫外線に対しての場合、紫外線によってシミの原因、メラニンが生成されてしまいますが椿油を使う事によって紫外線のB波という強い刺激を防ぐ効果があります。

 

ですが椿油を塗っていれば日焼けをしなくなるという事ではありませんので、日焼け止めも使うようにして下さい。

 

油ということですので油焼けを気にする方もいると思いますが、椿油は油焼けの心配はありませんのでご安心下さい。

 

過酸化物質に対しての場合、過酸化物質は肌の油分が酸化してしまうと肌にダメージを与える物質になるのですが、肌の油分は紫外線を浴びる事や排気ガスなどの目に見えない汚染物質によって簡単に酸化してしまいます。

 

過酸化物質によってターンオーバーを不安定にさせ、肌細胞などを破壊してしまいます。

 

オレイン酸には抗酸化作用の働きがありますので、椿油で過酸化物質によるシミなどのダメージを防ぎます。

 

乾燥に対しての場合、乾燥によって起こる肌トラブルは様々ありますが、肌の水分が少なくなると水分と油分のバランスが悪くなり、シミなどができやすくなってしまいます。

 

椿油で肌を保護するとバランスが良くなり、乾燥を改善できます。

 

乾燥しなくなる事によって自然とシミへも減ってくるでしょう。

 

そもそも椿油ってなに?

 

椿油とは平安時代頃から親しまれ食用、薬用、灯油など幅広く使われてきました。

 

ツバキ科の植物の種子からとれる油が椿油です。

 

現在では化粧品などにも多く使われています。

 

カメリア油という呼び方もあり、食品では食用カメリア油という表示になっています。

 

椿油の主成分であるオレイン酸はスキンケア、ヘアケア、オイルマッサージなどに効果があり多く使われています。

 

また酸化しにくく、人の肌との相性が非常に良いです。

 

保湿成分が高く、乾燥でお悩みの方におすすめされています。

 

使い方

 

洗顔後、化粧水などで肌を整えた後に椿油を適量肌に馴染ませます。

 

伸びが良く、少量でも効果はありますので肌の調子によって使い分けて下さい。

 

また、オイリー肌の方や混合肌の方は乾燥の気になるところにはしっかりと塗って、その他のところには薄く伸ばすだけで大丈夫です。

 

手に残った椿油はそのまま髪につけたり、体につけたりすると良いでしょう。

 

乾燥する季節は化粧下地やリキッドファンデーションに数滴混ぜて使うのもおすすめです。

 

ドラッグストアで1,000〜2,000円で購入でき、簡単にシミ予防できるので是非一度試してみて下さい。

 

関連ページ

シミに効果のあるサプリの賢い選び方!
シミに効果のあるといわれるサプリはたくさんありますが、どれを飲めばいいか迷いますよね。シミ対策サプリの選び方と効果的な飲み方について調べてみました。
メラニンの色素沈着がシミになる!恐怖のメカニズム
シミはメラニン色素が色素沈着することによって起こります。色素沈着を防いでシミを予防する方法は無いのでしょうか?調べてみました。
質の良い睡眠がシミを防ぐ鍵!
睡眠不足が美容の大敵というのは常識ですが、肌荒れだけでなくシミの原因にもなるということを知っていましたか?シミを防ぐ質の良い睡眠をとる方法について調べてみました。
男性だって美肌になりたい!シミ対策のすすめ
男性の美意識も高まっている今、シミに悩んでいるのは女性だけではありません。男性におすすめのシミ対策について調べてみました。
病院かお店か?シミ用塗り薬はどこで手に入れる?
シミは塗り薬で治療することができます。皮膚科で処方されるものから、市販されているものまでさまざまですが、シミに効く塗り薬にはどんなものがあるのか、調べてみました。
内服薬でシミを治す!効果が高くリスクが低い第3類医薬品
シミの治療には内服薬で内側から働きかけることも有効です。シミに効果のある内服薬には、皮膚科に行かなくてもお店で買えるものもあります。どんな製品を選べばいいのか見ていきましょう。
米のとぎ汁でシミ予防!ゼロ円でできるスキンケア
米のとぎ汁で洗顔したりパックしたりすることでシミを予防できるって知っていましたか?最近話題の米のとぎ汁洗顔で、お金をかけずにシミ対策する方法について調べてみました。
野菜を食べてシミを減らそう!効果的な食べ方とは?
野菜を食べることは健康のためだけでなくシミ予防にもいいことです。どんな野菜をどんなふうに食べるとシミ予防に効果的なのか調べてみました。
ステロイドでシミができてしまうの!?
アトピーなどによく使われているステロイドはシミになったり黒くなるといわれていますが、本当なのでしょうか?ステロイドがシミにどう影響しているのかをご説明します!
シミにも効果あり!?プロポリスの美白効果
プロポリスの美白効果でシミを予防できるのをご存知でしたか?プロポリスのシミへの効果、美白効果をまとめました!
驚くべきハトムギのシミへの効果
ハトムギがシミにも効果があるというのはあまり知られていませんが、実は驚くべき効果があったんです!ハトムギがシミにどういった効果があるのかご紹介します!
シミが消える!?美白になれる酒粕の効果とは?
酒粕は甘酒などのイメージがありますが、実は美容効果が非常に高くシミなど、美白に優れています。酒粕のシミへの効果や美白になれる方法などをご紹介します!
産後はシミや肝斑(かんぱん)ができやすい?
妊娠中や産後は肌が荒れたり、シミや肝斑(かんぱん)ができたりとトラブル続きですよね。妊娠中や産後になぜシミや肝斑(かんぱん)ができやすいのかをご説明します!
シミの改善ならターンオーバーの促進が大事!
シミをどうにかしたい方はターンオーバーを正常にしてあげるのがなにより大事なんです!どうしてシミにターンオーバーが大事なのかをご説明します!
シミや美白にビタミンCが効果的!
美容に欠かせないビタミンCですが、シミや美白にもてとも効果があります!そんなビタミンCのシミや美白への効果や、含まれている食べ物などをご紹介します!