シミ(しみ) 色素沈着

メラニンの色素沈着がシミになる!恐怖のメカニズム

 

鏡を見る女性の画像

 

シミ予防といえばまず思い浮かぶのが紫外線対策ですよね。

 

でも問題は、紫外線によるダメージそのものよりも、紫外線に反応して作られたメラニン色素が色素沈着してしまうことなんです。

 

真のシミ予防とは、色素沈着を起こさせないことです。そのためにはどうしたらいいのでしょうか。

 

色素沈着がシミになる

 

紫外線を浴びると、皮膚を保護するためにメラニン色素が生成されて肌を黒くします。

 

肌は新陳代謝で生まれ変わっていくので、黒くなった皮膚はやがて垢になって剥がれ落ち、また元通りの白い肌に戻っていきます。

 

表皮の一番下にある基底層で生まれた皮膚細胞は、メラニンとともにだんだんと押し上げられていき、一番上まで行くと垢になって人の体を離れます。

 

この肌が生まれ変わるまでの一連のサイクルを、ターンオーバーと呼びます。

 

ターンオーバーは通常、約28日間で一巡するといわれています。

 

肌がみずみずしく、新陳代謝が活発な若いうちはターンオーバーが順調に巡るので、表皮にメラニン色素ができてもすぐに体外に排出することができるのですが、加齢によって代謝が落ち、ターンオーバーにかかる日数が多くなると、メラニンの生成スピードに排出スピードが追いつかなくなって、体内にメラニンが増え過ぎてしまいます。

 

なかなか排出できないでいるうちにメラニン色素が定着してしまい、色素沈着を起こしたものがシミです。

 

色素沈着を防ぐには

 

シミの原因であるメラニン色素の色素沈着を防ぐためには、メラニンをスムーズに排出できるようにしなくてはいけません。

 

ターンオーバーを促進する方法としては、

 

・質の高い睡眠をとる
・肌をしっかり保湿する
・美白化粧品でケアする

 

などが考えられます。

 

深い眠りについている間に分泌される成長ホルモンには、ターンオーバーを促す作用があります。

 

質の良い睡眠をとって、成長ホルモンを十分に分泌させましょう。

 

年齢を重ねた肌は潤いが不足しがちですが、肌が乾燥していると皮膚の角質層が硬くなって、うまく剥がれ落ちずに表皮にとどまりやすくなってしまいます。

 

また、肌細胞の大部分を占めているコラーゲンが不足してしまうことも、ターンオーバーが遅れる原因になります。

 

ターンオーバーをスムーズにさせるための水分や、肌細胞の生成に必要なコラーゲンを補うためには、それらの成分が配合された美白化粧品でスキンケアを行うことが有効です。

 

美白化粧品には、メラニンが生成されるのを抑える効果のあるものもあるので、色素沈着によるシミができるのを、根本から予防することもできます。

 

色素沈着を防ぐシミ対策化粧品

 

メラニンを色素沈着させないためには、新陳代謝を活発にしてターンオーバーを促す必要があります。

 

新陳代謝をアップさせるために、生活リズムを整えたり、食べ物に気をつけたりすることももちろん大切ですが、肌に直接的に働きかける方法としては、マッサージを行うことも効果的です。

 

顔をマッサージすることで、リンパや血液の流れが良くなると、肌細胞が活性化するので新陳代謝がアップするのです。

 

メビウス製薬が販売しているシミウス(ホワイトニングリフトケアジェル)は、これひとつで化粧水から美容液、パックの役目まで果たしてくれる美白オールインワンジェルですが、マッサージクリームとしても使用できるのが大きな特徴です。

 

シミウス(ホワイトニングリフトケアジェル)には、美白有効成分のプラセンタエキス、コラーゲン、ヒアルロン酸など、メラニンが生成されるのを防ぐ効果や保湿効果を持った成分が配合されていますが、マッサージしながら塗り込むことで、それらの成分がより吸収されやすくなるメリットもあります。

 

シミ対策化粧品をうまく取り入れることで、メラニンの色素沈着を防いで、シミのできにくい肌づくりをしていくことができます。

 

 

 

>>シミウス(ホワイトニングリフトケアジェル)の公式サイトはこちら

 

ホワイトニング リフトケアジェル

 

 

 

関連ページ

シミに効果のあるサプリの賢い選び方!
シミに効果のあるといわれるサプリはたくさんありますが、どれを飲めばいいか迷いますよね。シミ対策サプリの選び方と効果的な飲み方について調べてみました。
質の良い睡眠がシミを防ぐ鍵!
睡眠不足が美容の大敵というのは常識ですが、肌荒れだけでなくシミの原因にもなるということを知っていましたか?シミを防ぐ質の良い睡眠をとる方法について調べてみました。
男性だって美肌になりたい!シミ対策のすすめ
男性の美意識も高まっている今、シミに悩んでいるのは女性だけではありません。男性におすすめのシミ対策について調べてみました。
病院かお店か?シミ用塗り薬はどこで手に入れる?
シミは塗り薬で治療することができます。皮膚科で処方されるものから、市販されているものまでさまざまですが、シミに効く塗り薬にはどんなものがあるのか、調べてみました。
内服薬でシミを治す!効果が高くリスクが低い第3類医薬品
シミの治療には内服薬で内側から働きかけることも有効です。シミに効果のある内服薬には、皮膚科に行かなくてもお店で買えるものもあります。どんな製品を選べばいいのか見ていきましょう。
米のとぎ汁でシミ予防!ゼロ円でできるスキンケア
米のとぎ汁で洗顔したりパックしたりすることでシミを予防できるって知っていましたか?最近話題の米のとぎ汁洗顔で、お金をかけずにシミ対策する方法について調べてみました。
野菜を食べてシミを減らそう!効果的な食べ方とは?
野菜を食べることは健康のためだけでなくシミ予防にもいいことです。どんな野菜をどんなふうに食べるとシミ予防に効果的なのか調べてみました。
シミに効く!?椿油の効果と使い方
椿油ってヘアオイルなど色々なものに使われていますが、シミにも効果が期待できるんです!そんな椿油のシミへの効果や使い方をまとめました!
ステロイドでシミができてしまうの!?
アトピーなどによく使われているステロイドはシミになったり黒くなるといわれていますが、本当なのでしょうか?ステロイドがシミにどう影響しているのかをご説明します!
シミにも効果あり!?プロポリスの美白効果
プロポリスの美白効果でシミを予防できるのをご存知でしたか?プロポリスのシミへの効果、美白効果をまとめました!
驚くべきハトムギのシミへの効果
ハトムギがシミにも効果があるというのはあまり知られていませんが、実は驚くべき効果があったんです!ハトムギがシミにどういった効果があるのかご紹介します!
シミが消える!?美白になれる酒粕の効果とは?
酒粕は甘酒などのイメージがありますが、実は美容効果が非常に高くシミなど、美白に優れています。酒粕のシミへの効果や美白になれる方法などをご紹介します!
産後はシミや肝斑(かんぱん)ができやすい?
妊娠中や産後は肌が荒れたり、シミや肝斑(かんぱん)ができたりとトラブル続きですよね。妊娠中や産後になぜシミや肝斑(かんぱん)ができやすいのかをご説明します!
シミの改善ならターンオーバーの促進が大事!
シミをどうにかしたい方はターンオーバーを正常にしてあげるのがなにより大事なんです!どうしてシミにターンオーバーが大事なのかをご説明します!
シミや美白にビタミンCが効果的!
美容に欠かせないビタミンCですが、シミや美白にもてとも効果があります!そんなビタミンCのシミや美白への効果や、含まれている食べ物などをご紹介します!