シミ(しみ) プロポリス 美白

シミにも効果あり!?プロポリスの美白効果

 

蜂とハチの巣の画像

 

紫外線の強い季節になるとシミの原因のメラニンが怖いですよね。

 

そんな時プロポリスを使用する事で予防できてしまうんです。

 

さらに美白、美容効果も高く予防と美肌に優れています。

 

プロポリスのシミ、美白の効果やプロポリスの使用方法などをご説明します!

 

プロポリスのシミ、美白への効果

 

プロポリスには抗酸化作用があり油分などの酸化を防ぎ、老化を防ぎます。

 

肌の細胞を活性化させる働きがありますので新陳代謝を良くし、ターンオーバーを促進する事でシミや肌トラブルが起こりにくい肌が作れます。

 

正常なターンオーバーを維持できれば古い角質やメラニンを排出してくれるのでシミが薄くなっていきます。

 

また、抗酸化作用はメラニンの生成を抑えてくれるのでシミを防ぎます。

 

プロポリスを使用する事で体内にある活性酸素を抗酸化作用が防ぎ、シミのできにくい美白肌に導いてくれます。

 

シミの他にもニキビやシワ、たるみなど様々な肌トラブルに効果があり、プロポリスを使用する事で弾力のあるふっくらみずみずしい肌が期待できます。

 

プロポリスとは

 

プロポリスはセイヨウミツバチが樹液や花粉などで作る殺菌効果が非常に強い物質です。

 

セイヨウミツバチが巣を作り、守るために作り出しています。

 

人体に対して強力な効果があり、化粧品やサプリメント、健康食品として使われています。

 

薬のように副作用がなく、自然由来でできているので安心して使われています。

 

プロポリスはニホンミツバチの巣からは採取できず、セイヨウミツバチの巣からしか採取できません。

 

そのため貴重となり高価なものになっていますが、様々な効能がありその効果は高く、実績もあるため常用している方が増えています。

 

主な作用は発毛促進作用、美容効果、抗がん作用、殺菌、抗菌、抗ウイルス作用です。

 

その他にも傷や皮膚炎、消化器系や呼吸器系の病気など様々な効果があり、認められています。

 

プロポリスには色々なタイプがあり原液、サプリメント、錠剤、クリーム、石鹸、キャンディーなどたくさんの種類があります。

 

主な使い方

 

最近ではプロポリスを配合している化粧品やボディケア用品も増えてきています。

 

プロポリスを使っている化粧品は美容効果が高く、とてもおすすめされています。

 

原液を使用する場合は馬油に数滴混ぜてクリームのように使用するのが一般的です。

 

オーガニック化粧品や自然由来の化粧品にも混ぜて使用する事ができますが効果が非常に強力なため、少量ずつ使用して下さい。

 

肌に原液のままでの使用は避けて下さい。

 

化粧品のように使用する他に体の内側から取り入れる方法もあります。

 

苦味が強いのでまずは牛乳などに数滴入れて試してみて下さい。

 

歯ブラシにつけると着色や口内の病気にも効果を得られます。

 

原液の使用が難しい方はサプリメントなどの簡単に摂取できるものから試してみるのも良いでしょう。

 

注意点

 

プロポリスは効力が非常に強いため、摂取量には十分注意して下さい。

 

また、花粉などから作られているため、稀にアレルギー症状が出てしまう場合もあります。

 

異変を感じた場合はすぐに使用をやめ、状態によって医師に相談して下さい。

 

 

 

関連ページ

シミに効果のあるサプリの賢い選び方!
シミに効果のあるといわれるサプリはたくさんありますが、どれを飲めばいいか迷いますよね。シミ対策サプリの選び方と効果的な飲み方について調べてみました。
メラニンの色素沈着がシミになる!恐怖のメカニズム
シミはメラニン色素が色素沈着することによって起こります。色素沈着を防いでシミを予防する方法は無いのでしょうか?調べてみました。
質の良い睡眠がシミを防ぐ鍵!
睡眠不足が美容の大敵というのは常識ですが、肌荒れだけでなくシミの原因にもなるということを知っていましたか?シミを防ぐ質の良い睡眠をとる方法について調べてみました。
男性だって美肌になりたい!シミ対策のすすめ
男性の美意識も高まっている今、シミに悩んでいるのは女性だけではありません。男性におすすめのシミ対策について調べてみました。
病院かお店か?シミ用塗り薬はどこで手に入れる?
シミは塗り薬で治療することができます。皮膚科で処方されるものから、市販されているものまでさまざまですが、シミに効く塗り薬にはどんなものがあるのか、調べてみました。
内服薬でシミを治す!効果が高くリスクが低い第3類医薬品
シミの治療には内服薬で内側から働きかけることも有効です。シミに効果のある内服薬には、皮膚科に行かなくてもお店で買えるものもあります。どんな製品を選べばいいのか見ていきましょう。
米のとぎ汁でシミ予防!ゼロ円でできるスキンケア
米のとぎ汁で洗顔したりパックしたりすることでシミを予防できるって知っていましたか?最近話題の米のとぎ汁洗顔で、お金をかけずにシミ対策する方法について調べてみました。
野菜を食べてシミを減らそう!効果的な食べ方とは?
野菜を食べることは健康のためだけでなくシミ予防にもいいことです。どんな野菜をどんなふうに食べるとシミ予防に効果的なのか調べてみました。
シミに効く!?椿油の効果と使い方
椿油ってヘアオイルなど色々なものに使われていますが、シミにも効果が期待できるんです!そんな椿油のシミへの効果や使い方をまとめました!
ステロイドでシミができてしまうの!?
アトピーなどによく使われているステロイドはシミになったり黒くなるといわれていますが、本当なのでしょうか?ステロイドがシミにどう影響しているのかをご説明します!
驚くべきハトムギのシミへの効果
ハトムギがシミにも効果があるというのはあまり知られていませんが、実は驚くべき効果があったんです!ハトムギがシミにどういった効果があるのかご紹介します!
シミが消える!?美白になれる酒粕の効果とは?
酒粕は甘酒などのイメージがありますが、実は美容効果が非常に高くシミなど、美白に優れています。酒粕のシミへの効果や美白になれる方法などをご紹介します!
産後はシミや肝斑(かんぱん)ができやすい?
妊娠中や産後は肌が荒れたり、シミや肝斑(かんぱん)ができたりとトラブル続きですよね。妊娠中や産後になぜシミや肝斑(かんぱん)ができやすいのかをご説明します!
シミの改善ならターンオーバーの促進が大事!
シミをどうにかしたい方はターンオーバーを正常にしてあげるのがなにより大事なんです!どうしてシミにターンオーバーが大事なのかをご説明します!
シミや美白にビタミンCが効果的!
美容に欠かせないビタミンCですが、シミや美白にもてとも効果があります!そんなビタミンCのシミや美白への効果や、含まれている食べ物などをご紹介します!