シミ しみ

シミ(しみ)についてのコラム記事一覧

シミ対策サプリは国内外でたくさん販売されていますが、効果が似たものが複数あったりして、何を基準に選べばいいのか迷ってしまうこともありますよね。シミに効果のあるサプリの選び方や飲み方について考えてみましょう。シミ対策サプリの効果を知ろうシミに効くサプリとしていろいろな製品が販売されていますが、どのシミ対策サプリも、シミの元となるメラニンが生成されるのを抑える効果を目的とされています。シミ対策サプリに...

シミ予防といえばまず思い浮かぶのが紫外線対策ですよね。でも問題は、紫外線によるダメージそのものよりも、紫外線に反応して作られたメラニン色素が色素沈着してしまうことなんです。真のシミ予防とは、色素沈着を起こさせないことです。そのためにはどうしたらいいのでしょうか。色素沈着がシミになる紫外線を浴びると、皮膚を保護するためにメラニン色素が生成されて肌を黒くします。肌は新陳代謝で生まれ変わっていくので、黒...

睡眠不足は美肌の天敵ですが、肌荒れだけでなくシミやくすみの原因にもなってしまうということをご存知でしょうか。質の良い睡眠をとることは、シミの無い美しい肌になるための最高のスキンケアなのです。睡眠とシミの関係性人間の体は眠っている間にメンテナンスを行っています。日中起きている間には血液は脳に多く集まっていますが、夜になって睡眠状態に入ると、脳が休んで成長ホルモンの分泌が始まり、細胞が生まれ変わるメン...

最近ではメンズコスメなども増えてきて、男性の美意識の高まりを感じさせられます。男性もシミの無い美肌になりたいはずですが、男性用のシミ対策化粧品は女性用に較べるとまだまだ種類が少ないですし、どんなケアをしたらいいか分からないという男性も多いことでしょう。男性と女性で、シミのできる原因やケア方法の違いはあるのかなど、見ていきましょう。男性はシミができにくい?男性と女性では、女性の方がシミができやすいと...

シミを作らないためには、日頃のスキンケアや紫外線対策が大切ですが、できてしまったシミに関しては、塗り薬での治療が有効です。シミの治療のための塗り薬は、皮膚科などの医療機関で処方してもらうのが一般的ですが、市販されているものや、通信販売で手に入れられるものなどもあります。処方されるシミ用塗り薬シミ治療の塗り薬として有名な薬品といえば、ハイドロキノントレチノインの2つでしょう。ハイドロキノンは「肌の漂...

皮膚科や美容クリニックなどの医療機関でシミの治療をする時、レーザー治療や外用薬の使用といった肌に直接働きかける方法だけでなく、内服薬を使用して体の内側から働きかけるという方法もとられます。医療機関でなければ受けられないシミ治療もありますが、内服薬ならドラッグストアなどで手軽に購入することができます。シミに効果のある内服薬は、薬といっても副作用などのリスクが少なく、その上サプリよりも効果が高いのでお...

美容に敏感な女性の間で、お金をかけずに効果的なシミ予防ができると話題になっている米のとぎ汁洗顔。食品なので害がありませんし、捨ててしまう米のとぎ汁を使ってシミ対策ができるならうれしいですよね。でも、米のとぎ汁で洗顔するとどうしてシミ対策になるのでしょうか。米のとぎ汁のシミ対策効果米のとぎ汁には、ビタミンB群や保湿成分のセラミドなどが含まれています。ビタミンB群には皮膚の潤いを保ったり、代謝をコント...

野菜をたくさん食べることは健康にも美容にも良いことです。野菜を食べることで、シミを予防したり減らしたりすることもできます。どんな野菜のどんな栄養分がシミに効くのでしょうか。シミに効く野菜の栄養素野菜から摂取することができるシミ予防の栄養素は、ビタミンCカロテンビタミンEリコピンなどです。他にもアントシアニンやイソフラボンなど、シミ対策に有効な栄養素はまだまだたくさんありますが、とにかく抗酸化作用や...

シミに効果があるといわれている椿油はヘアオイルや頭皮ケアで有名ですが、スキンケアとしてもとてもいい仕事をしてくれるんです!さらにドラッグストアなどでも購入できるので簡単に始められます。椿油でシミにどういった効果があるのか、使い方などをご説明します!シミへの椿油の効果とはシミの原因はいくつもありますが、それらの主な原因に椿油のオレイン酸という主成分がシミに効果があります。椿油で効果のあるシミの原因は...

ステロイドといえばアトピーや多くの皮膚炎で処方される事が多いですが強い効果な分、副作用があります。副作用でシミになってしまうや、黒ずんでくるなどと噂されていますが、実際にはどうなのかを調べました。ステロイドによってシミになってしまうのかなど効果や副作用も一緒にご説明します!ステロイドでシミになる?ニキビや湿疹などが治まった後は色素沈着してしまいます。一時的なものなので、治りは遅いですが自然になくな...

紫外線の強い季節になるとシミの原因のメラニンが怖いですよね。そんな時プロポリスを使用する事で予防できてしまうんです。さらに美白、美容効果も高く予防と美肌に優れています。プロポリスのシミ、美白の効果やプロポリスの使用方法などをご説明します!プロポリスのシミ、美白への効果プロポリスには抗酸化作用があり油分などの酸化を防ぎ、老化を防ぎます。肌の細胞を活性化させる働きがありますので新陳代謝を良くし、ターン...

ハトムギといえばイボやニキビ、漢方のヨクイニンが有名ですが、シミにも効果があるんです!シミはできてしまうとなかなか治らず、濃くなったりしてしまいますよね。ハトムギで改善できれば嬉しい限りです!では、どういった効果があるのでしょうか?ハトムギのシミへの効果ハトムギを取り入れる事によってシミに効く理由は、コイクセノライドが大きく関係しています。コイクセノライドとは、ハトムギにのみ存在する成分で老廃物の...

美容に酒粕のイメージはあまりありませんが、美容効果や栄養価が非常に高い食品なんです!シミを改善でき、美白になれると話題を呼んでいます。米と米麹を発酵させて絞る際に出てしまう酒粕はタンパク質などの美容や健康にとても良い成分がたくさん入っているのですが、残念ながらあまり知られていないんです。では、なぜシミや美白に酒粕が効果的なのでしょうか?酒粕のシミ、美白への効果酒粕にはコウジ酸、アルブチン、フェルラ...

女性特有の悩みですが、妊娠中や産後は肌や体の変化に戸惑いますよね。肌荒れ、シミ、肝斑(かんぱん)は顔にでてしまうからとても嫌な思いをすると思います。特にシミや肝斑(かんぱん)はできてしまうと治りづらいのがとても厄介。妊娠中、産後の悩みを少なくするためにシミや肝斑(かんぱん)ができてしまう理由や予防法などを身につけておきましょう!なぜ産後などにシミや肝斑(かんぱん)ができてしまうのか妊娠中や産後など...

ターンオーバーとは肌の新陳代謝であり、ターンオーバーが促進されていればシミにはならないのです。シミを作らないためにもターンオーバーを乱させない必要があります。ターンオーバーが大事な理由や効果的な成分などをご紹介します!シミとターンオーバーの関連性ターンオーバーが乱れると、紫外線が原因で成分されてしまったメラニンを正常に排出できなくなり、蓄積されて色素沈着してしまいます。この排出できなかった色素がシ...

美容効果が高いビタミンCはサプリメントや化粧品などに多く使われています。食品でも摂取できるものが多く、シミや美白に効果のあるものを日頃から取り入れられるのはとても嬉しいですよね。ビタミンCの高い美白効果に注目し、シミへの効果や摂取できる食べ物をまとめてみました!ビタミンCのシミや美白への効果ビタミンCがシミや美白に効果的だといわれている理由は、メラニン生成を抑える作用とメラニンを無色化する還元作用...